ダイヤモンドについて
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

ダイヤモンドについて

¥0

送料についてはこちら

ダイヤモンドの品質について 熟練の目利きあるバイヤーにより厳選したダイヤモンド、石を選ぶ事から始まり 繊細なデザインや複雑な構造の物の取り扱いが多くあり高度な技術を要するのがNewely diamondの特徴としております。 殆どの取り扱いしてますジュエリーは技術の高い日本の職人が1点1点丁寧にお作りしています。 (一部海外制作の物もございます) その為、リクエストを頂いてもダイヤモンドや 石のこだわりから再生産出来かねる場合もございます。 品質、技術共に自信を持って提案させて頂いております。ご安心ください。 また1点1点の制作になる為、平均約1ヶ月-2ヶ月の制作期間を頂戴しております。 イベントや記念日などお急ぎの方は、事前にご相談くださいませ。 𓃈ご注文後のサイズ変更やキャンセルは、制作に入ってます為出来かねます。 素材について 金は変色しにくく耐久性も高いため、価値が高いことでも知られています。 ・18金は 金の含有量率が全体の75パーセントをしめるものを指しています。 金以外の残り25パーセントは、銀.亜鉛.銅.パラジウムなどの金属が混ざっています。 ・14金は 金の含有率が58パーセントをしめているものを指します。 14金には.金以外の金属としてパラジウムが混ざっていることもあります。 18金と比較すると金の含有率が低いため、やや変色しやすい傾向のようです。 ・10金の金の含有率は 42パーセントです。金の含有率は半分以下ですが、輝きは18金とほとんど差はありません。 10金は18金に比べると硬い素材のため、変形しにくく、傷が付きにくいのが特徴です。 ・silver925は その他の金属を7.5%合わせた銀合金のことです。 割金を混ぜて適度な硬度にする為です。 ・メッキのコーティングは 基本的に金属の上に非錆金属の層を電気的・化学的にせいせいして保護します。コーティングですが、メッキも英語ではコーティングと言います。